トップへ戻る
 
明るい未来につながる教育を!
2017
◇未来型 教育シンポジウム 開催

日 時:12月3日日曜日、午後2時30分〜4時30分(2部構成)
場 所:駒込中学校高等学校 勧学ホール
参加費:無料
申込み:mailまたは電話にて承ります。

mail:kikaku_oubo@komagome.ed.jp
TEL:03-3828-4366(駒込学園企画広報室)

お申込みの際に、参加人数とお名前をお知らせください。

都立 白鴎高等学校附属中学校 善本校長先生
私立 駒込中学校高等学校 河合校長先生

両校の校長先生が、『白鴎』と『駒込』という単なる各学校の立場としてではなく、『都立』と『私立』の中高一貫校の立場として登壇。
更にその枠も超えて、これから訪れる激動の時代を生きていく日本の子どもたちに必要な教育とはいったい何であるのか、ということを語りあう、教育シンポジウムを開催します。

AIの台頭で現在の6割の職業が無くなり、大失業時代を迎える恐れがあると言われている現在、AIに仕事を奪われるのではなく、反対にAIを利用し、それを生かした新しい仕事を創造することが必須です。

そのためにはどんな学びが求められているのか、2020年のセンター試験廃止とそれに代わる大学入試共通テストの目的がどこにあるのか、何故『高大接続改革』がいま進められているか、こういったことに無関心ではいられません。

明るい日本の未来は、当然のことながら一夜にして創られるものではありません。今日の教育が明日につながってゆき、そして未来の自分の礎となることにより実現されるものです。
教育の無償化や教育格差の是正はもちろん必要ですが、ただ闇雲に予算を投資すれば良いという問題ではなく、少子化の時代を見越して、中身の伴った内容でなければなりません。
今こそ未来につながる教育の重要性が求められているのではないでしょうか。
そういった多様かつ広角的な視点から、両校長先生にお話ししていただきます。

第1部
白鴎 善本校長の基調講演
駒込 河合校長の基調講演

第2部
第1部の内容をうけて、コーディネーターの若泉氏を交えた3名での鼎談

という2部構成になっております。

対象は、幼児〜中学生のお子様がいる保護者さま、また教育関係者さまと記載しておりますが、教育にご興味のある方ならどなたでも大歓迎致します。

開催にあたり、これから激動の時代を生きていく子どもたちのために!未来の日本を支える子どもたちのために!という信念で進んで参りました。
それ故に自信を持ってご案内致します。
みなさまのご来校を心よりお待ち申し上げます。
 
 


トップ まとめて資料請求 スクール掲示板 学校ピックアップ 資料請求が出来る学校 スマホ切り替え モバイル私学の情報


 
| 参加校リンク集 | プライバシーポリシー | このシステムについてのお問い合わせ |
 
Copyright(C)Kyouikujyouhou All rights reserved.