トップへ戻る
 
北信越高校総体 陸上とアーチェリーの4種目で優勝!

6月18日まで北信越各地区で北信越高等学校総合体育大会が行われました。

このうち陸上競技では、男子5000m、3000m障害、女子棒高跳びの3種目で優勝、合わせて7人が全国大会の切符を手にしました。5000mの中谷君は14分13秒台の好記録をマーク、3000m障害の山本君は予選で北信越高校記録を更新する8分56秒台を記録、棒高跳びの小林さんは自己ベストタイの3m30pをクリアし、それぞれ実力を発揮しての見事な優勝でした。またすでに全国大会の出場を射止めているアーチェリーの女子個人の永Mさんが県大会に続き優勝し、高校総体への期待を膨らませました。

柔道 男子 100s超級 小峰 勇太君 5位
団体 2回戦敗退
剣道 女子 個人 竹入未紗さん 2位
団体 ベスト8
陸上競技 男子 1500m 服部 凱杏君 2位
5000m 中谷 雄飛君 優勝
本間 敬大君 2位
丸山 幸輝君 5位
3000m障害 山本 嵐君 優勝
三島 颯太君 2位
女子 棒高跳び 小林 奏さん 優勝
バスケットボール 男子 1回戦敗退
アーチェリー 女子 個人 永M 澪来さん 優勝
 
 


トップ まとめて資料請求 スクール掲示板 学校ピックアップ 資料請求が出来る学校 スマホ切り替え モバイル私学の情報


 
| 参加校リンク集 | プライバシーポリシー | このシステムについてのお問い合わせ |
 
Copyright(C)Kyouikujyouhou All rights reserved.